環境ビジネス総合研究所 - EBRI - エコモスシステム香港へ 環境ビジネス総合研究所 EBRI

  • エコモスシステム香港報告

  •  2012年5月28日、29日、香港現地会社大漢貿易代表のサミュエル氏のご協力を頂き、二年前から香港の小学校で実験施工した株式会社国際環境デザイン協会社の商品であるエコモスシステムの補修工事を行いました。また、現地の有志企業様とのビジネス交流も行って参りました。スタッフは、株式会社国際環境デザイン協会代表の兒玉氏、アーバンシステム株式会社(弊社)の小柴と康、香港側現地協力者のサミュエル氏の合計4名でした。


     香港の厳しい気候の中で、ここまで生きてきた緑化植物はこれが初めてだったという高い評価を小学校の校長先生から頂きました。そして、現地の有志企業様も苔の現場まで足を運んで頂き、大変興味を示しておりました。このエコモスシステムは日本ではノーメンテナンスでありますが、この2年間を経験して、温帯夏雨気候の香港では、多少のメンテナンスが必要であることが分かり、また、その方法も確立できました。今回の補修工事を終えて、エコモスシステムは香港で頑張り、現地の温暖化にもっと役立ってほしいですね。

    さて、いよいよ香港で販売開始です!!!

    和気あいあいな打ち合わせ風景。
ネタも自前です。

    香港の小学校

    和気あいあいな打ち合わせ風景。
ネタも自前です。

    補修工事用の苔種を作っています。

    和気あいあいな打ち合わせ風景。
ネタも自前です。

    川砂などをかき混ぜて苔種ができました。

    和気あいあいな打ち合わせ風景。
ネタも自前です。

    補修工事が始まり、苔種を播いています。

    和気あいあいな打ち合わせ風景。
ネタも自前です。

    播いた苔種が強風などで飛ばされない
    ように接着剤を吹きかけています。

    和気あいあいな打ち合わせ風景。
ネタも自前です。

    補修工事が完成した後の苔現場の様子です。

    和気あいあいな打ち合わせ風景。
ネタも自前です。
    和気あいあいな打ち合わせ風景。
ネタも自前です。

    香港現地の企業様が苔現場を見学している様子です。