第126回 環境ビジネス定例会・交流会

株式会社アキュインの今井様が「生態系復元と健康を支える自然水づくり」についてプレゼンテーションしました。


汚染水から飲料水を作るのがAQUINです。災害時や様々な場所で自由自在に使っていくために軽の四駆に搭載したのがAQUIN rescue vehicleです。デンマークに本社があるグルンドフォスポンプを水源に入れ機械にくみいれます。内部は電荷変換水路と還元吸着水路がひとつのユニットになっており、このユニットから出た水は、紫外線殺菌装置に入ります。ここで細菌やウイルスを殺菌します。汚染成分が除去され、殺菌された水が飲料水として作りだすと同時に水源の水は生活用水として利用出来ます。その生活用水も汚染成分だけを取り除けます。


まずは動画でイメージ確認
プレゼンターの今井氏












ワイルドディープの荒深氏よりプチプレゼン
総会提出議案書

















activity20190523
.pdf
Download PDF • 681KB



最新記事

すべて表示