第128回 環境ビジネス定例会・交流会

株式会社寺田鉄工所の寺田氏が「100年以上続く老舗企業の経営戦略」についてプレゼンテーションして下さいました。




大正6年に創業し、現在の寺田氏は7代目の社長であります。100年という歴史の中で、戦争や経済など時代背景、先代の不慮の病や死など、幾多の危機を乗り越え存続し、自身が入社し社長に就いてからは、それまでの伝統を守りつつも積極的に新しい事業を開発展開し、時代の流れに機敏に反応していました。 また、社員教育に力を入れ、経営感覚を身につけることに重点をおいたり、溶接技術コンクールに参加して技術上やモチベーションアップに繋げるなど働く社員の為になることを積極的取り入れていました。 話しの最後に、これまで幾度となくリストラをしなくてはならない場面がありました。これからは絶対に社員を辞めさせることはしない。と強くおっしゃっていたのがとても印象的でした。

【経営理念】~社員に向けてのメッセージ~ ◆我社の使命(会社の役割) ・最小の人と時間で最大の経済効果を得る ・産業・文化の発展と地球環境の保護に貢献する ◆我社のビジョン(会社の展望・将来への約束) ・お客様の満足する「品質」・「コスト」・「スピード」の提供 ・働く社員の幸福 ◆行動指針 ・目的意識を持とう ・目標意識を持とう ・問題意識を持とう


小柴副理事長より開会のご挨拶
プレゼンテーターの寺田氏












100年の歴史を感じる上映資料
各社自己紹介プレゼンPR













最新記事

すべて表示