第13回 環境ビジネス定例会・交流会

更新日:6月7日

環境ビジネス無礼講の報告 お酒を飲みながら特定の会員が推進している環境ビジネスの弱点を参加者全員で指摘し合うスリル満点の無礼講です。

今回は、株式会社テラオの寺尾さんをプレゼンテーターとしてお迎えしました。


株式会社テラオは、汚水を従来の塩素殺菌法ではなくオゾンろ過法で処理するよう提唱している。「完全オゾン処理型循環ろ過安全推進協議会」を結成し、省庁と折衝を重ねている。


「塩素は環境に負担をかけるが、完全オゾン処理法だと殺菌後も飲料水レベルを保つことができ、殺菌力も塩素の7倍、対策にも非常に効果的」と寺尾さん。



最新記事

すべて表示