第140回 環境ビジネスWEB定例会

今回のテーマは「電力市場価格高騰の本当の理由」について、現役電力企業経営者―竹村社長がゲスト講師としてお話ししていただきました。



ゲスト講師:

グリーンピープルズパワー㈱ 代表取締役 竹村英明氏

https://www.greenpeople.co.jp/


【今回のテーマの概要を一部ご紹介】

わたしたちの生活に深く関わる「でんき」。

今、厳冬や化石燃料価格の上昇などのため、大手電力も含め日本全体で電気料金の値上がりが起きています。

しかし、それとは別に大規模な「市場価格の高騰」が起こっており、特に再エネ新電力に大きな打撃を与えています。化石燃料ではないにもかかわらず、FIT電気(再エネ由来)を売る再エネ新電力には売れば売るほど赤字になる仕入れ価格の高騰がのしかかっています。

このままだと、再エネ社会へのシフトも危うくなってしまいます。

わたしたちの思い描く未来のために、電気料金の裏側でなにが起きているのか一緒に考えてみませんか?


【参考資料】

第140回 Web定例会資料
.pdf
Download PDF • 2.52MB

【グリーンピープルズパワーの特徴】

「再生可能エネルギー」「地産地消」「市民の力」の3つ。その中でも特徴的なのは「市民の力」です。私たちは、市民電力連絡会という小規模な発電事業団体のネットワークの中から生まれました。市民出資という方法で市民のお金を集め、地域の市民が主体となって運営する発電所の電気を少し広域の市民に供給するというのがコンセプトです。



記念写真

最新記事

すべて表示